税込¥6,000以上(各種割引適用後の金額)のお買い物で、基本送料が無料!

《送料無料》TOKYO&PARIS産のSAKEセット

《送料無料》TOKYO&PARIS産のSAKEセット

¥5,005(税込)

数量

※どぶろくは要冷蔵商品になります。開栓・未開栓に関わらず冷蔵庫に入れての保存を推奨しております。

東京・三軒茶屋醸造所の「三軒茶屋のどぶろく」とフランス・パリ醸造所の「THE CLASSIC」が入った特別セット。
※4月より、セット商品を「三軒茶屋のどぶろく〜生酛〜」→ 「三軒茶屋のどぶろく」にに、「THE CLASSIC」→「THE CLASSIC DRY」に変更しています。

東京からフランスへ、世界に展開していくWAKAZEのSAKEの世界が楽しめるセットとなっています。

公式LINE友だち追加で
クーポンがもらえる!

WAKAZE LINE


【TOKYO】
三軒茶屋のどぶろく

山形県産の食用米「つや姫」と、三軒茶屋の井戸水を使ったどぶろく。創業の地山形と醸造所が位置する三軒茶屋の両方の自然の恵みを用いて丹念に造り上げました。また、表示義務の無い添加物も一切用いらない「無添加」の造りを掲げます。

白麹由来の程よい酸味

日本の国菌のひとつでもある白麹(A.kawachii)を用いることで、冷やして美味しく飲める甘酸っぱさを体現しました。 味わい深い米の風味を残しつつ、甘さがほんのりと感じられ、程よい酸味が心地良く味を締めます。



山形の米・三軒茶屋の水

三軒茶屋は実は昔から水が豊富な地域でした。江戸時代には名の通り三軒の茶屋が並び、大山阿夫利神社へ参拝するにあたっての最初の休息地点として知られていました。終着点の大山阿夫利神社では大山祗大神が祀られ、別名”酒解神”・酒造の祖神としても信仰されているなど、実は酒造りに縁ある地であることがわかります。そんな三軒茶屋の水と、WAKAZEはじまりの地である山形県産のお米のみを使用する「無添加」の造りを掲げます。(表示義務の無い添加物も一切用いておりません。)
麹

挑戦を続ける三軒茶屋醸造所

三軒茶屋駅から徒歩5分、商店街を抜けた先に飲食店併設の4.5坪の醸造所を構えます。近隣の農大醸造科の学生スタッフを筆頭に、若い蔵人集団でどぶろくやボタニカル素材を用いた新製法・新素材のお酒を醸します。 

また、当醸造所では独自の標準製法である「高温白麹酛」を採用し醸造しています。無添加の造りを支えるこの製法は、ボタニカル素材を取り入れた様々などぶろくのベースとなっています。
三軒茶屋醸造所

▶︎「三軒茶屋のどぶろく」についてはこちら

【PARIS】
THE CLASSIC DRY

2019年に設立したWAKAZEのフランス・パリ醸造所「KURA GRAND PARIS(クラ グラン パリ)」の定番商品、「THE CLASSIC(ザ・クラシック)」。 そのスピンオフである『THE CLASSIC DRY』が数量限定で登場! スッキリとしたキレのあるDRYな味わいをお楽しみください。

食事に合うスッキリ感
心地よく飲み続けられる

目指したのは「身体に馴染む軽いSAKE」。味わいはしっかりしているのに、何杯でも飲み続けられるようなSAKEを実現いたしました。

カマルグ米、硬水、ワイン酵母で仕込んだ100%フランス産の清酒。硬水による酵母の活動活性を抑えずに、硬水醸造ならではのドライな味わいを感じられます。
和食の中でも春野菜の天ぷらといった、優しい甘みと少しの苦味を持つものや、レモンを絞るイメージで牡蠣などもおすすめです。


100%フランス産原料を使った
硬水醸造

その土地だからこそ醸せるテロワールを重視したSAKE造りを行うため、原料は「南仏カマルグ地方の米」「現地を流れる水」「現地のワイン造りに使われるBIO規格ワイン酵母」と全て100%フランス産を使用しています。「C’est la vie」を醸造していた1期目よりも米を磨き、冷却設備を導入し、空輸で輸入するなど、さらなる品質向上にも徹底的に向き合っています。
フランス産の原料

フランス現地に愛されるデザインを目指して
THE CLASSIC

より現地に馴染み、愛されるお酒を造り上げるために、ロンドンのクリエイティブエージェンシー「OUR FRIENDS」にデザインを依頼。彼らには実際に醸造所に足を運んでもらい、WAKAZEの造るSAKE、目指す世界を伝え、ブランドメッセージから供に創り上げました。

JAPANESE REDとFRENCH BLUEが交わり、調和するデザインは「MASTERED IN JAPAN, MADE IN FRANCE」を象徴します。
PECO AND FRIENDS

▶︎「THE CLASSIC DRY」についてはこちら

OUR STORY
日本酒を世界酒に

2016年、「日本酒を世界酒に」というビジョンを掲げ、山形県でWAKAZEは始まりました。

自社醸造を夢見ていたところ、新たに清酒の製造免許の取得が不可能という壁に当たりましたが、「その他の醸造酒」という免許で新たな道を切り開きました。

それを体現したのが、 「三軒茶屋醸造所」。2018年に創立し、東京都世田谷区に構える自社醸造所では、「日本酒」の概念を飛び越えた新感覚の「ボタニカルSAKE」や「どぶろく」で、SAKEの新たな価値を提供する拠点となっています。

三軒茶屋醸造所

約1年後の2019年11月、ついに創業当初の夢であったフランス・パリ近郊に自社醸造所「KURA GRAND PARIS(クラ・グラン・パリ)」を創立。フランス産原材料にこだわった「フランスならではの酒造り」で、「日本酒を世界酒に」を体現しました。

KURA GRAND PARIS 創業当初からのビジョンである「日本酒を世界酒へ」という言葉には、 「世界中でSAKEが造られ、飲まれる世界を目指す」という想いが込められています。その土地ならではの味を活かし、現地の米や水を使用し、SAKEをローカライズする。自社醸造にこだわるのは、このような地産地消への想いがあるからです。

山形からフランスへ、WAKAZEの創業当初からの夢への挑戦を、ぜひこちらのセットでご体感ください!

 【注意事項】

  • 飲酒運転は法律で禁止されています。
  • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。 
  • 20歳未満の飲酒は法律により禁止されています。

お客様の声

税込¥6,000以上(各種割引適用後の金額)のお買い物で、基本送料が無料!

TOPページに戻る