WAKAZE福袋2021

WAKAZEのワクワクがぎゅっと詰まった「福袋2021」

2020/12/29

こんにちは、インターン生のMihoです。

いよいよ2020年も残すところあと2日となりましたね。
お正月の楽しみの中の一つと言えば、やっぱり「福袋」ですよね。。!
1年に一回しか買うことができない限定感や特別感に惹かれて私も毎年欲しくなります。

ところでみなさんはお酒の福袋を買ったことがありますか?

福袋と聞くと、服やコスメなどを思い浮かべる方が多いかと思いますが、最近ではお酒の福袋も見るようになりましたね。

実は、今年はWAKAZEもお酒の福袋を作りました!多くの方のお手元に届き始め、うれしいご感想もいただいています。

https://www.wakaze-store.com/products/fukubukuro-3hon-theclassic

WAKAZEの福袋の3つの魅力

 お得にたくさんのお酒を楽しめる!

◍ 普段は買わないお酒も味わえる!

 未発売の限定商品が手に入る!

WAKAZEの福袋は、フランス パリ醸造所「KURA GRAND PARIS」からの限定SAKEをはじめ、三軒茶屋醸造所のどぶろくなど、WAKAZEの多様性を堪能できる福袋となりました。

今回の福袋でのみ提供する希少な限定商品もあり、今回はそれを主役酒として、選んでご購入いただける形にしました!

そんなワクワクが詰まった今回の福袋セットの主役酒の5種を紹介していきたいと思います。


1. WAKAZE FRANCE Barrel 〜ピノノワール〜

2. 三軒茶屋醸造所2周年記念酒

3. WAKAZE FRANCE Barrel 〜コニャック〜

4. WAKAZE FRANCE French Hop SAKE

5. WAKAZE FRANCE “THE CLASSIC”


 1. WAKAZE FRANCE Barrel 〜ピノノワール〜

-本場フランスのワインで使われたオーク樽がもたらす複雑で果実感ある香り-

KURA GRAND PARIS Barrel∼Pinot noir∼

ブルゴーニュの特級畑の赤ワイン《ピノノワール》樽で熟成したお酒です。

白麹と黄麹をふんだんに使用することにより濃醇な酸味や旨味が生まれ、赤ワイン樽由来のカシス・バニラなど複雑な香りの調和を図りました。

ブルゴーニュ・ボーヌの「ドメーヌ・ジャック・プリュール」の製造責任者であるナディーン・グブラン氏からドメーヌの最高の樽を譲ってもらえることになりました。日本では同じ樽を10年ほど使うことも多い中、まだ使用期間5年と若く状態の優れた樽を譲り受けています。

忙しい毎日の中でも一息ついて複雑で深い香りの余韻を楽しんでほしい、そんなSAKEです。

 

◍ 2. 三軒茶屋醸造所2周年記念酒

-3種の茶葉、3種の麹が織りなす、思わず胸躍る香味と複雑味-

三軒茶屋醸造所創立2周年記念酒

ボタニカル素材として選んだのは、3種の茶葉「緑茶」「青茶(烏龍茶)」「紅茶」。

添仕込に使うのは、焙煎青茶。国産茶専門店のThe Tea Company様自社茶園の焙煎された青茶(半発酵茶/烏龍茶の一種)を熱湯で抽出して、仕込み水として使用しました。留仕込には、福岡県八女の紅茶を水出しして全量仕込水として醸造。仕上げに、特級の有機玉露を使用し、味わい・香りともにさらなる品格を与えました。

米麹で彩るのは「黄麹」「白麹」「黒麹」の3種類。

白麹はクエン酸を生成し従来ない味わいを表現できるため、WAKAZEの造りにも欠かせない存在です。さらに清酒には用いられることの少ない黒麹にも製麹から挑戦し、味わいに複雑性を与えます。

まるでマスカットのような上品な香りから始まり玉露の複雑味のある深い味わいが感じられ、終始驚きが絶えない1本です。

 

◍ 3. WAKAZE FRANCE Barrel 〜コニャック〜

-コニャックの熟成で使われたオーク樽がもたらす複雑で芳醇な香り-

KURA GRAND PARIS Barrel∼Cognac∼

コニャック熟成に使われた樽で貴醸酒を熟成させた、特別なお酒です。(貴醸酒とは仕込み水の代わりに清酒で仕込んだお酒のことで、少しとろみのある贅沢で上品な甘さが特徴です)

 シャンパーニュ地方で造られたスパークリングワインのみが「シャンパン」と名乗ることが許されるように、グレープブランデーの中でもフランスのボルドー地方北部にあるコニャック地方で造られ、厳しい規定をクリアしたもののみが「コニャック」と名乗ることが許されます。Barrel〜コニャック〜は白葡萄の高級ブランデー・コニャックで使用した《オーク樽》にて熟成しました。 

コニャック樽由来のバニラのような官能的な香りの中に、アプリコットを思わせる甘酸っぱく芳醇な香りが重なり、口に含む前から豊かな香りが広がります。一日の締めくくりを至福のひと時に変えてくれます。

こたつの中でアイスクリームを食べながらちびちびと味わいたい...!今の季節にぴったりの贅沢で濃厚な味わい深い一本です。

 

◍ 4. WAKAZE FRANCE French Hop SAKE

-フランス・アルザス産の3種のホップがもたらす爽快感のある味わい-

KURA GRAND PARIS ~French Hop SAKE~

フランスの米・水・ホップを使用した100%フランス産ボタニカルSAKEです。

パリのクラフトビール愛好家が集うBar“La Fine Mousse”とコラボレーションし、フランス・アルザス産のホップ3種(Cascade、Strisselspalt、Barbe Rouge)を贅沢に発酵させて生まれました。

白麹がホップのフルーティーな香りを引き出し、口当たりはまろやかでありながら繊細です。オレンジやグレープフルーツのような苦味のしっかりとしたフレッシュな味わいに、お米の甘みがバランスよく合わさり、若干塩味を感じるホップのフレーバーがさらに余韻を持続させます。

複雑味のある程よい苦味がくせになる、お米とホップの新感覚の組み合わせがたまりません!

 

◍ 5. WAKAZE FRANCE “THE CLASSIC”

-次なる「世界」のスタンダードを創るSAKE-
「THE CLASSIC」

2019年に設立したWAKAZEフランス パリ醸造所「KURA GRAND PARIS」の新作「THE CLASSIC」が日本上陸。

フランスの清酒品評会「KURA MASTER 2020」でプラチナ賞を受賞した前作「C’est la vie」から、より現地に根付く味わいとデザインを目指して新たな一歩を踏み出しました。穀物感をおさえ、爽やかな果実感とスッキリとした後味の飲み続けられる1本です。

日本国内でも、また海外ではなおのこと、SAKEが持つ多様性に溢れ奥深い「SAKEのワクワクする世界」を知っている人はまだまだ少ないのが現状です。

「THE CLASSIC」は、そんな方の「SAKEの世界」の入り口となるよう想いを込めて名付けました。

誕生秘話や込めた想いなど、「THE CLASSIC」にまつわるストーリーをパリ醸造所杜氏の今井翔也が熱く語る記事はこちら!
「THE CLASSIC」にかける杜氏の想い

 今年は年末年始をおうちで過ごす方が多いのではないでしょうか。

ワクワクがたくさん詰まったWAKAZEの福袋でみなさんの年末年始に彩りと幸せをプラスしたい!そんな想いを込めてお届けします。
▶︎福袋セット受付中!

福袋3本セット2021

Text by Miho 
幼少期をアメリカで過ごし、日本に帰国後日本文化について興味を持つ。その中でも日本酒の美味しさやその奥深さに魅了され、日本酒を世界に広める活動がしたいと思うようになる。大学2年時にフランスへ留学し、帰国後インターンとしてWAKAZEにジョイン。好きなWAKAZEのお酒は「ORBIA SOL」。異国の文化に触れたり、新しい言語を覚えるのが好き。